「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリに作品を追加しました。          このサイト内の画像の無断使用・無断転載等は堅くお断りしています。    有果里
by yukari-79515

b0161480_73097.jpg

「伝」という電子書籍の3号に私の事を紹介して頂きました。
下記サイトから無料でダウンロード出来ます。
29ページ目から数ページに渡って、過去の作品の画像と素晴らしい文面にて綴って頂いております。
ダウンロードサイト→

-------------------------------------

メールはこちらより→
カテゴリ
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
カテゴリ:作品・紙( 37 )
2016年 08月 23日
個展 さちあられ
えらい遅くなりましたが、2016年5月26日〜30日まで ART HOUSEさんにて開催しておりました個展「さちあられ」の作品をアップします。

本展は絵と言葉の展示でした。
いつも通り絵のみのご紹介にしようかと思いましたが、開催期間中に言葉もそこそこ褒めて頂けたので図に乗る事にしました。
以下、展示のまんまの雰囲気でアップ出来てると思います。

まずは笛と鉦(かね)と小太鼓が ぴーひょろ かんかん ぽんぽぽん と。
バックで鳴り渡っていると思い込んで。
気分乗り乗りなところで、ぽぽーんと読み進めて頂ければ幸いです。

※画像はクリックで拡大します。






b0161480_15541114.jpg
みな みなさまに
幸あれ 幸あれ あめあられ

ふり ふる 幸ふる さちあられ

さあさ さあさ
祈願の旅に参りましょう





b0161480_1554183.jpg
旅立ち 連れ立ち
参りましょう

ほい ほい ほな ほな
行ってきます

皆さま 見送り
ありがとさん




b0161480_15534625.jpg
てってこ とっとこ 歩いて 踊って
進みましょう

えっちら ほっちら 山道 山越え
気張りましょう

おやまあ 歩けど 踊れど 山だらけ
あらまあ お日さん もう沈む



b0161480_15532410.jpg
あっという間に 暗闇 夜道
真っ暗 山道 さすがに 怖い

提灯頼みの 真っ暗 夜道

さて さて どこで 休もかね





b0161480_15531753.jpg
今宵の 寝床は
大きな 大きな 木の洞よ

包んでくれるは
木肌と 夜空と 瞬く星月

ぐーすー ぴーぴー
おやすみよ



b0161480_1553411.jpg
翌朝 一番 川渡り

五色の川は さらさら流る

すすい すいすい こりゃ速い



b0161480_15525310.jpg
この橋 渡れば あと少し

足取り 軽く
小躍り 弾む

も少し 少しで 着くもよう

花も みどりも 色もよう



b0161480_15524120.jpg
着いた 着いた
御社家町

見えた 見えた
鳥居が 見えた

向こうに 大きな
鳥居が 見えた



b0161480_15523273.jpg
ようこそ ようこそ
よう お越し

はるばる はるばる
よう お越し

神さん もうそこ おわします

参ってらっしゃい
願ってらっしゃい



b0161480_15522496.jpg
賽銭 ちゃり ちゃり
も一つ ちゃらりん

時には ぱさりと
一束 二束

・・・なんて 無理無理
やっぱり ちゃらりん



b0161480_15521441.jpg


みな みなさまに
さち あられ

かしこみ かしこみ
申します


[PR]
by yukari-79515 | 2016-08-23 17:16 | 作品・紙
2015年 01月 09日
あけましておめでとうございます
b0161480_21523729.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
早!1月も9日です。
謹賀新年どころか商売繁盛笹持ってこい〜の時期となってしまいました。
早いです。
ただただ、ただただ、早いです。
早いんです。
各駅停車の駅のホームで通り過ぎる急行列車をボケっと見てるしかない様な、そんな気分です。
日々ちゃんと働いているのに追いつけなくてボケっと過ごしているだけな気がします。
猛烈に早い。
もう何事にも追いつけないし間に合わないし付いて行けない気がします。
そんな昨今ではありますが元気に過ごしています。
何てったって今年は36歳の年女です。
これだけボケっとした日々だと感じていても自分の干支だと思うとちょっと浮かれます。
未年だ。ばんざい。
良い事も悪い事も見過ごすだけの一年にならない様に、誰でもいいから弛んだほっぺたにビンタの一発でもかまして欲しいところです。
今年はどんな一年になるのでしょうか。
どんな一年にしていくのでしょうか。
やっぱりどこかで展示をしたいです。

今更ですが、皆様にとっても良い一年となりますようお祈り申し上げます。
[PR]
by yukari-79515 | 2015-01-09 22:00 | 作品・紙
2014年 11月 07日
個展 ひのでのひ 作品集

2014年9月13日〜10月8日
お八つとお茶 いろはにて開催。

今展は作風(という程大袈裟なもんじゃありませんけど)を変えました。変わりました。
自由にシンプルに素直に好きな感じを描きたい様に彩りたいように。
それらを曝け出すのは裸で外を歩くより恥ずかしい。
ほんま5年前の初個展の時と同じ思いでした。
ただ今回の絵は描いていて楽しかったですし、どの作品もめっちゃ好きです。
苦しいという思いが大半を締めていた初個展の時と大きく違います。
描いていて楽しい。
そう思える絵が描けて、そんな展示が出来て良かった。
そんな人と環境に出会えて本当に良かったです。



b0161480_8531122.jpg








b0161480_8535884.jpg








b0161480_853472.jpg









b0161480_8534034.jpg









b0161480_8533015.jpg







b0161480_8532233.jpg







b0161480_853344.jpg







b0161480_8525254.jpg

[PR]
by yukari-79515 | 2014-11-07 09:12 | 作品・紙
2014年 01月 03日
明けましておめでとうございます。
b0161480_882280.jpg

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年の初夢は3部作となっておりました。
一つ目。
皆で何かを楽しく作っていました。
皆と言ってもどこの誰だか分かりません。
何を作っていたのかも覚えていません。
ただ皆で制作に燃えていて、熱い楽しさだけが残っています。
2つ目。
草原にチビトトロがいて、メイちゃんのように私はチビトトロを追いかけて行くのです。
すると草原の真ん中にあのトトロが突っ立っていたのです。
夢の中のトトロは私と同じくらいの背丈で小さく、妙に表情がだらっとしていて偽物っぽかったです。
「トトロ、何か映画と違いますね。」と私が話しかけるとトトロは目を見開いて言いました。
「あれはオモテでの顔だから。現実はこんなもんですよ。」
その言葉がなぜか腑に落ちたので「ああ、やっぱりそうですか。」と受け答えしました。
3つ目。
鬼の様な化け物のようなものに私は襲われて暴力をふるわれているのです。
それを謎の女がニヤニヤ見ていて、化け物に「もうやり過ぎだからその辺にしときな。」と言ってくれるのですが、傷だらけの私を見て鼻で笑いやがったので頭にきて、「お前も同じ目に合ってみろ」と暴言を吐いて女を化け物の元へ引っ張り倒し、私の代わりに女が襲われている隙に逃げました。
けれど文字通り足がもつれて全然前へ進めずもがいている所で目が覚めました。

以上の三部作。
皆さんはどんな初夢だったのでしょうか。
宝船とか七福神の夢とか見た人は教えて下さい。
福のお裾分け待ってます。

後になりましたが今年の最初の活動はART HOUSEさんの企画展に参加します。
急遽の参加ですのでちょっと企画にズレていましたらすみません。
正月と言えども相変わらずですので、今年も相変わらずで無事に過ごせるよう気を付けます。
皆様にとって2014年が良い年でありますように。
[PR]
by yukari-79515 | 2014-01-03 08:39 | 作品・紙
2013年 09月 05日
2013年 個展「もように まみれて たわむれ あそぶ もようを まとって うきたち おどる」作品

開催終了から半年経って、やっとこさアップします。
2013年2月・3月に京都から大阪に巡回した展示の作品。
タイトル通りもようにまみれて踊り遊ぶ人を描きました。
紙作品と同デザインの手描き半衿と共に展示。

展示の様子
b0161480_13561295.jpg



作品
b0161480_13491513.jpg




b0161480_13501142.jpg




b0161480_13502350.jpg




b0161480_13503512.jpg




b0161480_13505070.jpg




b0161480_1402328.jpg




b0161480_13512846.jpg




b0161480_13511628.jpg

[PR]
by yukari-79515 | 2013-09-05 13:57 | 作品・紙
2012年 09月 26日
いろは
b0161480_7321997.jpg

展示などなどなどでお世話になっている日本茶カフェ一日のスタッフをされていた方が来月六甲でお店をオープンされます。
そのショップカードのイラストとデザインをさせて頂きました。
私の作品を気に入って下さった事もこうして大事なショップカードを作らせて頂いた事も幸せいっぱいバンザイです。
自分で言うのもなんですが、いい感じのカードに仕上ってます。
時間かけて作って良かったですね、長坂さんー。
たくさんの人に手に取ってもらえるんじゃないでしょうか。
そして「お八つとお茶 いろは」足を運んで頂きたい思いに思っています。
きっと日常のいざこざあれこれを忘れる一時をすごせるはず。
オープンまだですが。
↑ブログもこれからデザインされていくはずです。
いやあ、しかし。
ほんっとにオープンが楽しみ。楽しみ。
ショップカード欲しい方、いらっしゃいましたら。
えっと。どうしましょ。
置いて頂けるお店の方とか遠方の方でも大丈夫ですのでいらっしゃいましたらご一報いただければお送り致します。
そうじゃなくても個人的にご希望下さる方とかいらっしゃいましたらご連絡下されば〜。
[PR]
by yukari-79515 | 2012-09-26 08:04 | 作品・紙
2011年 09月 12日
KIZUNA-JAPAN project
b0161480_2238176.jpg

東日本大震災 復興応援 絆プロジェクト KIZUNA-JAPAN project のムービーに作品を一つ、出しています。
第二弾のテーマは「夢」。
繋がりのある方から声を掛けて頂いての参加です。
正直なところ、義援金を集めるための具体的な作家活動以外に、こういう形で復興を応援する活動に参加するのは迷いがありました。
具体的に、どういう形で被災地の方々に役に立つのかが見えて来なかったからです。
けれど視点をぐるりと変えれば、また、考え方も違ってくるわけで。
具体的に、って形は見えて来なくても。
何か、どうにか、雫ばかりでも役に立つ可能性があるなら!
そういう気持ちだけでも、こういう一枚の絵に乗って伝わってくれれば。
動かないより、動く。
動く事でゼロの可能性にプラスの数字が入る。
そう思い直し、参加させて頂く事にしました。
と、まあ。
こうして考え直して参加しておきながら何ですが。
夢とか希望とか愛とか勇気とかそんな言葉は苦手です。
これらの言葉ばかりが風船のごとく軽々しくも大きく膨らみ、中身なく使われる事が多いったらありゃしない。
私が思うに「夢」は妄想とは違い、生々しい現実をじりじり進んで行かないと辿り着けないもの。
ふわふわとした甘いものはではなくて。
目標と夢の違いは紙一重な感じがします。
そうして現実を進んだその先に。
いつか蘇った景色の中を、みんなが飛び回れる日が来るのを願っているのです。
[PR]
by yukari-79515 | 2011-09-12 22:41 | 作品・紙
2011年 06月 12日
2011.4月ー5月 日本茶カフェひとひ
b0161480_15553721.jpg

[PR]
by yukari-79515 | 2011-06-12 15:55 | 作品・紙
2011年 06月 12日
2011.4月ー5月 日本茶カフェひとひ
b0161480_15543580.jpg

[PR]
by yukari-79515 | 2011-06-12 15:54 | 作品・紙
2011年 06月 12日
2011.4月ー5月 日本茶カフェひとひ
b0161480_15535254.jpg

[PR]
by yukari-79515 | 2011-06-12 15:54 | 作品・紙